buytep.comスーパーコピーの日記

全員に公開(未登録会員含む)

2017年
12月13日
21:13

「腕時計投資のすすめ」斉藤由貴生

腕時計は、歴史やブランド、メカニズムを理解してからの方がいいのですがそれらには軽く触れてより実践的な内容になっています。腕時計投資はトレンドもあり、相場の予測はかなり難しいものと思われます。腕時計投資はかなりマニアックなもの。これで儲けることはなかなか難しいでしょうただし、腕時計好きの基本定番のロレックスの人気モデルを初めとして減価しにくい買値並みに売れるモデルを所有することは難しくないかも。アンティーク時計もよし近年のスイス製機械式腕時計の値上がりはスイスの人件費高騰や為替円安など理由があるもののうんざりすることもあるのですが、一定の中古市場が存在する以上、価値ある腕時計を所有してみるのもまた一つの価値観ですね・ブランド力は大衆の憧れから創り出される。ブランドは超金持ちで流行り、次第に大衆のところへやってくる

・金持ちが発見した価値を多くの大衆が価値だと認識するからブランド力が強くなる

・並行輸入ショップは、安く販売されている海外で高級腕時計を仕入れ日本国内の定価より安く販売するビジネスモデル

・ロレックスは97 99年にブームとなり、高級腕時計という市場を盛り上げるに至った

・いつの時代も人気なのはダイヤも何もついていないシンプルなステンレスのモデル

・パネライはデカ厚ブームを引き起こした火付け役。腕時計の大きさはこの影響で38→42mm主流に

○マニュファクチュール;腕時計に関わるパーツをすべて自社で生産できるメーカー

(パテックフィリップ・ロレックス・ピアジェ・ジャガールクルト・ランゲアンドゾーネ・ゼニス)

○宝飾系ブランド

(カルディエ・ブルガリ・ヴァンクリーフアーペル)

○時計専門ブランド

(パネライ・フランクミュラー・オメガ・タグホイヤー・オーディマピゲ・ヴァシュロンコンスタンタンスーパーコピーhttp://www.bag-tep.com/brandcopy-l-58.html・ブライトリング・ブレゲ・ブランパン・ウブロ・)

○国産ブランド

(セイコー・グランドセイコー・シチズン・オリエント・シェルマン・天賞堂)

○ファッション系ブランド

(シャネル・ルイヴィトン)

・腕時計投資の観点からは、正規品も並行輸入品も基本的に価値に変わりはない

・時計メーカーのほとんどが世界中どこで買った時計でも同様の扱いをとる政策に

・正規輸入代理元で修理依頼をホンモノであれば正規輸入代理元はメンテナンスを受け付けてくれる

保証書の発行、正しい修理をしてくれること

・腕時計投資の極意は、買い時に一番安いものをゲットして、相場が上がったタイミングで売り抜けること

・腕時計はクルマと違って、程度と年式による評価の差が激しくない

・ロレックスの正規サービスセンターに時計を持っていくと、文字盤交換が5万円前後でできてしまう

・「三運時計」パテックフィリップ・オーディマピゲ・ヴァシュロンコンスタンタン。どのブランドも金に革ベルトの時計が中心だが、ステンレスに金属ブレスレットのスポーツモデルも

・投資というスタンスで時計を買ってみると次の時計が買いやすくなった

いいね!

ハーレーオーナーSNS」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加